BLOGELPスタッフのブログ

はじめての家づくり①~住宅展示場見学はおすすめだけど・・・

Wood Day!ウッドデイ(^0^)♪ こんにちは。エコリビングパーク(ELP)スタッフKANOです。

先日まだ紅葉が見ごろだった時期に、小3の息子と一緒に新潟の苗場スキー場の木道整備のボランティアに行ってきました。木道の痛んだ板を木チップにするために運びます。外した道に新しい板を張っていきます。

 

 

 

 

 

 

 

 

苗場スキー場は夏はフジロックフェスティバル、秋は紅葉、春は散策にと森の中を散策するための木道を地域の観光協会とフジロックフェスティバルの主催者が年に数回、整備しています。私たち親子は今回が初めての参加でしたが、紅葉を見ながらの作業はとても気持ちよく、ずっとステイホームで出かけられなかったので、子供にとっても気晴らしになったようでした。 ボランティアのために炊き出してくれたカレーがおいしかったです!

家づくりって何から始めたらいいの?

さて、家づくりって何から始めたらいいの?と、疑問に思っている方も多いと思います。私がいままでの初回打合せの時に感じたことなどを書いてみたいと思います。

①どんな暮らしがしたいかイメージや具体例を書き出してみる!

ご家族で、どんな暮らしがしたいか考えを出し合ってみてください。お母さんだったら、ぜひ嫌いな家事を快適にするにはどうしたら少しは楽しくなるかな?とか、ご家族でどんな休日を過ごしたいかななど、どうしたら笑顔が増えるかなという感じで箇条書きでもなんでもいいので、書いてみることをおすすめします♪  ポイントは無理にまとめないこと! はじめは絶対まとまりませんので、無理にまとめなくて大丈夫ですよ。この作業が嫌になってしまっては元も子もないのです。

できればご家族それぞれの分のご希望を書き出してみると、改めて「こんなことを考えていたんだ」とハッとさせられることもあるかもしれません。

夕方の家事をしながら子供たちの宿題を見てあげたいな、週末の夜は家族で映画を見たりして過ごしたいな、晴れた日にはウッドデッキでランチしたいな、、大好きなプラモデルに集中するスペースが欲しいな、、、などなど、きっとそこにはご家族の笑顔があふれていると思います♪

家づくりって、家族の一大イベント!家づくりを通して、大切なご家族と向き合う時間が増えればいいなと思っています。

②住宅展示場に行ってみる! ただし、注意点も!

住宅のイメージを掴むのに手っ取り早いのが、地域の住宅展示場に行ってみることをおすすめします。そこには豪華で素敵な数々のハウスメーカーさんの自慢の家が立ち並んでいます。こんなイメージが好きだな、とか、こういう設備はいいな、といいうものがあれば ぜひとも、頭にメモを。

ちょっと待った! ここで注意点です。

ここで注意点があります。いくらモデルハウスが素敵だからと言って、そのまま鵜呑みにして、進めないことが大事かなと私は思います。お金をかけて見せる家を作っているので、素敵なのは当たり前です。同じお金をかけてもよいと思うなら別の話、なかなか一般の方には難しいことかと思います。

 

住宅展示場を持つと、相当な経費が年間1棟1億円。。。とも言われます。それらの経費はお客様からの売上利益で賄われます。全国規模の大きなHMでしたら、有名人を使ったCM広告宣伝費なども。

某ハウスメーカーさんに行ってきたなとわかるお客様もいます(笑)「UA値がいくつでなければ!床暖房がないと!」とほぼ洗脳されてきてしまう。ちょっと怖いなと思います。そこで最初に思い描いてた家ができるかなと思うのです。予算を削って断熱性能を下げなかったかなとか、断熱性能をキープするために窮屈な家にならなかったかなとか。最初に思い描いていた家族の笑顔をあきらめてしまっては、理想の家づくりといえない気がしているのです。

住宅展示場見学も参考までに、と心の余裕が大事ですね。ぜひ私たちの事務所にもご来場ください。モデルハウスはありませんが、今までお世話になったお客様の家の写真集や間取りなどが見れるようになっています。それらは実際に建てた家ですので、より現実に近いご提案ができるかなと思います(^^)♪

 

私たちがモデルハウスを持たないワケ

上記に書いたとおり、モデルハウスは良いものや最新の機器などを、ふんだんに使うのでコストがかかります。もちろんそれにかかる維持費や経費もかかってきます。

それよりも、

モデルハウスって誰のための建物…?

と思うのです。

今まで100棟以上家づくりをしてきて、同じ家は一つとなく、それぞれの家がそれぞれのご家族のための家なのだなと感じています。それぞれに暮らし方や趣味や、家族構成が違い、こだわりもそれぞれ。大事なお客様の家をひとつひとつ、喜んでもらえる笑顔を思い浮かべながら住宅に向き合っています。そう考えると、引き渡した時の笑顔が思い描けない「誰かわからない人のための家」ってすごくつまらないなと思ったり、それが私たちがモデルハウスを持たない一番の理由なのかもしれませんね。

一緒に素敵な家を作りたいなと思うお客様の家だけをしっかり真面目に建てています。ぜひお気軽にお問い合わせくださいませ。はじめての家づくりのシリーズでお役立ちブログを書いていければと思っています♪

ぜひ私たちの事務所にもご来場ください。今まで建てた住宅の写真や間取りなど、ご覧いただけるようになっています。下の資料請求・お問い合わせボタンでお気軽にお問い合わせください♪

質問やご相談は
お気軽にどうぞ!

國井 嘉乃
お問合せフォーム
前へ 一覧へ 次へ

コメントを残す

コメントを残す

入力エリアすべてが必須項目です。メールアドレスが公開されることはありません。

内容をご確認の上、送信してください。

Web限定セット

PAMPHLETパンフレット無料プレゼント

無料プレゼントはこちら