エコリビングパーク通信 vol.163 手描きにこだわるわけ

Wood day!こんにちは。

エコリビング・パークしらかわの情報誌 「エコリビングパーク通信」の、vol.163 が発行されました。ブログに貼りますので、ぜひご覧になってくださいませ。

エコリビングパーク通信 vol.163

(表面)今号は、11/18(土)19(日)に行われる完成内覧会の詳細が掲載されています。

(裏面)は、当社の新しいイージーオーダーパッケージ&平屋デザインの住宅「Gentlju(ジェントルジュ)」のお知らせや、ホームページのリニューアル、通信部隊スタッフのコラムなどを掲載しています。

エコリビングパーク通信って何?

「エコリビングパーク通信(通称:ELP通信)」は、エコリビングパークしらかわのイベントや、資料請求などをいただいたお客様に無料で発送しているお便りです。主に家づくりやリフォームに関する情報を、スタッフの手描きでお届けしています。目標は毎月発行!なのですが、なかなか他の業務と兼ねて手描きで作成しているものなので、毎月とはいきませんが、頑張って発行しています。

手描きにこだわるわけ

印刷で作るのはとても簡単です。今の時代にはそちらの方があっているのも十分承知です。ただELP通信を読んでくださっているお客様は「手描き」だから読みたいと思うと言ってくださいます。上手でも下手でもない字がいいと言ってくださる方もいます(笑)手描きは不思議なことに、印刷よりも温かみが感じられると言われます。感激することは、ずっとファイリングしてくださるお客様もいらっしゃるということです。ELP通信で、私たちの会社のアットホームな雰囲気が伝わればと、あえて手描きにこだわり、163号までになりました。

なるべく毎月発行で、vol.163ってことは・・・13年以上!?

発行のボリュームを見ていただきたいのですが、今号でなんと163号め。毎月発行していると仮定して計算すると、なんと13年以上も続いているお便りになります!!実際は毎月発行ができていないのが現状なので、実質は16年くらいになるかと思います!!(驚)!!私が学生でアルバイト時代からこのELP通信を描いているので、まだ10代だったのですね。(・・・・・・年齢はご想像にお任せいたします)あまり時の流れが速すぎて、ショックを隠せません・・・驚愕の歴史を感じます。

切手にもこだわりを

ELP通信を発送する際、気を配っていることがもうひとつあります。それは、なるべく記念切手を貼るということです。届いた時に、普段目にするような通常の切手ではなく、季節を感じたり、可愛いものだったりすると嬉しいですよね!受け取った時に嬉しくなるようなお手紙でありたいと思っています。貼り方はランダムなのですが、お客様のお子様が初節句の際に、節句の記念切手だったと喜びいただいたり、とあるキャラクターの切手がお客様のお子様の大好きなものだったりと、たまたまちょうどよい切手が届いただけかもしれませんが、それが嬉しかったというお声も!そんなお言葉をもらうとまた私たちも、とっても嬉しく思います。

無料送付しています!

このELP通信は、ご希望の方、住所登録のある方に無料で送付しております。新築やリフォームなど住まいに関する有益な情報を掲載していますので、ご希望の方はぜひお気軽にご連絡ください。ご連絡には、ホームページのお問合せフォームが便利ですのでご利用ください。私たちスタッフの描くELP通信、ぜひ読んでくださいね!