WORKS施工事例

福島県 矢吹町 S様

築120年の古民家を温故知新のリフォームでよみがえらせました。震災で沈下してしまった大黒柱をジャッキアップし、湿気が気になっていた床下にコンクリートを敷きました。 また家の中にあった(現在は全く使っていない)馬小屋を居室に、養蚕をしていた小屋裏のスペースをお子様の念願の子ども部屋にし、デッドスペースだった場所を使いやすい居住空間に変更しました。昼間も暗く、冬は寒さが厳しい古民家を、大梁や、囲炉裏の煙で焼けた建具などの良いものを残しながら、現代に暮らすご家族が暮らしやすいように設計しました。 国の断熱補助金など合計約200万円を取得し、リフォーム費用に充てました。

坪数 90坪
築年数 築120年
価格 約22,000,000円
リフォーム内容
古民家再生リフォーム
断熱改修リフォーム
間取り変更
前へ 一覧へ

Web限定セット

PAMPHLETパンフレット無料プレゼント

お名前必須
メールアドレス必須
送り先住所必須

その他必須